当会の概要

         

愛知県稲沢市祖父江町における自生ヘイケボタルの保護活動を通じた、未来への環境啓もう、地域の活性化についての活動を
行っています。

■ミッション

・自生ヘイケボタルの保護活動及び調査活動
・自生ホタルの繁栄と地域の活性化の両立・共存
・愛知県稲沢市の豊かな自然環境を後世に引き継ぐ為の啓蒙活動

■NPO法人概要

法人名称 : NPO法人 祖父江のホタルを守る会
所在地 : 稲沢市祖父江町森上本郷二、2番地23
代表理事 : 山内 晴雄
会員数 : 45名(令和元年総会現在)

■活動内容

愛知県稲沢市祖父江町に自生する貴重なヘイケボタル。
私達の夢は「夏の宵にホタルが舞うような豊かな自然環境の復活」!
自然の中で生き物とふれあうことの素晴らしさの伝承、その上で良い食材の生産と生業が成り立ち楽しく生活できること、そして、
衰退の可能性が大きい祖父江の地の活性化に繋げる為に2003年より活動しています。

■基本情報

2003年6月、ボランティア団体として立ち上げ。
2007年12月、「特定非営利活動法人 祖父江のホタルを守る会」として認証及び登記完了。このとき会員数41名。

現在に至る。

詳細は、当会の沿革をご覧ください。



     ・・・・ 上へ戻る ・・・・     ・・・・ 元へ戻る ・・・・